前立腺肥大症の治療

前立腺肥大症の治療について

お薬による治療

前立腺を小さくする薬

このタイプの薬は、大きくなった前立腺を徐々に小さくし、尿の通りを改善させるお薬です1),2)
「男性ホルモン」は、前立腺肥大症の発症と進行に強く関与していることが明らかになっています(⇒「前立腺肥大症」になる原因)。

このタイプの薬は、男性ホルモンの活性(前立腺への作用)を減らす効果があり、肥大した前立腺を徐々に小さくさせます。前立腺が小さくなることで、肥大によって発生していた尿道の圧迫が弱まり、尿を出しやすい状態になります。

前立腺を小さくするお薬

<PSA値への影響>

このタイプの薬は、前立腺がんのマーカーであるPSA(⇒問診・尿検査・血液検査)を低下させます。そのため、定期的に検査を受けて、前立腺がんのチェックを行う必要があります。

このタイプの代表的な薬剤
5α還元酵素阻害薬
前立腺肥大に関与するジヒドロテストステロンの産生を抑制し、
肥大した前立腺を縮小させることによって、症状を改善する
5α還元酵素阻害薬について詳しくはこちら
閉じる

5α還元酵素阻害薬による治療を・受けている方/受けたことがある方・受けることを検討している方・そのご家族ですか?

いいえ はい

抗アンドロゲン薬
アンドロゲンの作用を抑制して、肥大した前立腺を縮小させる
  1. 1) 聖路加国際病院(監修). ゼロからわかる前立腺肥大症・前立腺がん. 世界文化社, 2013.
  2. 2) 市川智彦(監修). これで安心!前立腺がん・前立腺肥大症. 高橋書店, 2014.

ページトップへ