前立腺肥大症の治療

排尿障害の全体に言えることですが、障害の原因が特定されると、ほとんどの場合、症状を改善するための治療を受けることができます。
しかし、「若いころの勢いがないのは年齢のせいだ」とあきらめてしまっている方が多いのも現状です。

前立腺肥大症は“進行性の疾患”です。ほうっておくと前立腺は徐々に大きくなり続け、それにともない症状も重くなる場合があります。治療を受けずにいると、早くから治療を受けていた方に比べ、症状が悪くなったり、合併症(⇒「前立腺肥大症」をほうっておくと)を発症したりする率が高くなります1),2),3)

排尿のことで少しでも悩むことがあるならば、早めに排尿の専門家である「泌尿器科」の医院を受診することをお勧めします。

年齢のせいだとあきらめないで!その排尿のお悩み、改善できます!

  1. 1) 日本泌尿器科学会編. 前立腺肥大症診療ガイドライン. リッチヒルメディカル, 2011.
  2. 2) 聖路加国際病院(監修). ゼロからわかる前立腺肥大症・前立腺がん. 世界文化社, 2013.
  3. 3) 市川智彦(監修). これで安心!前立腺がん・前立腺肥大症. 高橋書店, 2014.

ページトップへ